Banner

home蔓ききょうのこだわり有名料理人・グルメ御用達推薦人の太鼓判メニューお客様の声お店について

今年も滋賀の恵み満載のお鍋コース好評です。

 こんにちは蔓ききょうです。
 狩猟期間も終盤にさしかかってきました。今年は全国的に木の実が不作、豚コレラの影響でイノシシがここ数年で一番獲れていません。その一方で月の輪熊は猟奇開始とともに沢山穫れていて、蔓ききょうにもたくさんのお肉が届いています。
 滋賀は四方を山に囲まれ、真ん中に日本一の湖「琵琶湖」がある特異な地形です。琵琶湖を囲む山々がジビエをはじめ山の恵みを与えてくれます。そして琵琶湖と山々に囲まれた肥沃な土地が美味しい野菜や近江米、近江牛を与えてくれます。
 そして琵琶湖。琵琶湖にしかいない「本もろこ」や「いさざ」「にごろ鮒」など多くの固有種や琵琶湖の恵まれた栄養によって美味しくなった鴨や魚を私たちに与えてくれます。
 これほど、多くの美味しい食材を与えてくれる土地は他にはないと思います。昨年ご好評いただいた、滋賀の恵み満載のお鍋コースを今年も予約制で提供させていただきます。
 前菜は、滋賀の山の辺、湖の辺、川の辺の恵みをふんだんに使った贅沢なものです。
 続いて時期によりますが琵琶湖の恵みのお刺身(無い場合は焼き物か淡海地鶏のお刺身、蔓ききょうでしか召し上がっていただけない旬の食材などに変わる場合もございます)。
 そして、お鍋は、山の恵みである月の輪熊とイノシシをシンプルなしょう油出汁でお召し上がりいただきます。一緒に入れるお野菜は秋田三関のせりや地元のほうれん草やねぎ、原木しいたけなど滋賀の大地が与えてくれる美味しいお野菜をお楽しみいただきます。
 月の輪熊やイノシシ、野菜の旨味が出た出汁で最後は雑炊か全粒粉のラーメンで〆となるコースです。
 滋賀の恵み鍋コースは1週間前までのご予約で2名様からお一人様12,000円(税抜)でご提供します。今年から、熊の量が倍になる熊のみのお鍋コース15,000円(税抜)、月の輪熊と他ではほとんど味わうことのできない琵琶湖の天然鴨のお鍋コース18,000円(税抜)もご用意いたしました。お電話かメールでのご予約お待ちしています。。

 

前 菜

 

野 菜

 

月の輪熊肉

 

猪 肉

うま味たっぷりのお鍋


蔓ききょうで扱う主な食材

ジビエ

 懇意にしていただいている滋賀のハンターさんから直接仕入れています。ジビエのお肉の美味しさはハンターさんの血抜きで決まります。ですから蔓ききょうではお付き合いのある信頼できるハンターさんからのみ仕入れています。
 滋賀産のジビエは、月の輪熊、猪、鹿、琵琶湖の鴨、雉、山鳥などハンターさんが獲られたものをご提供します。入荷しましたらフェイスブック(https://www.facebook.com/tsurukikyou/)かブログ(https://ameblo.jp/tsuru-kikyou/)で随時ご紹介します。ご確認ください。

 

17キロの小熊を捌いてる

 

熊の手

 

お鍋用熊肉

 

炭焼き用

 

40センチのウリボー

   

脂の見事な中鴨とカルガモ


琵琶湖の恵み

本もろこ

 琵琶湖固有種の本もろこ。漁師さんから直接分けてもらっています。もろこは足が早いので、活けで送ってもらうか急速冷凍をかけてもらって鮮度を保ってもらっています。琵琶湖の宝石と呼ばれている本もろこ、もちろん炭焼きでお召し上がりいただいています。

天然本もろこ塩焼き

琵琶湖の天然子持ちわかさぎ

 「琵琶湖の子持ちわかさぎ」。余呉川から琵琶湖に入ると大きくなるわかさぎ、まるで北海道の本ししゃもと思うくらいの大きさです。

子持ちわかさぎ

琵琶湖の天然うなぎ

 最近地元ではほとんど流通しなくなった琵琶湖の天然うなぎ。1キロアップの肉厚のうなぎは抜群の美味しさです。白焼にして塩とわさびでお召し上がりいただきます。味はまるでお肉とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。もちろん天然ですので大きさはまちまちですが、肉厚なものだけを白焼でお召し上がりいただき、小さいうなぎは山椒煮にしてお出ししています。天然うなぎの贅沢な山椒煮です。

 
     

琵琶湖天然うなぎ

琵琶湖天然ひうお、小鮎

 ひうおは琵琶湖のアユの稚魚のことです(12月上旬から1月にかけてお召し上がりいただくことができます)。琵琶湖の小鮎、オイル焼きにしたり伝統料理「焼き串」にしてお出ししています。これからの時季は小鮎です。小さいですが鮎独特の香りや苦みもあり美味しい琵琶湖の恵みです。

ひうお

焼き串

小鮎ご飯

子持ちいさざ

 琵琶湖固有種のいさざ。春の産卵時期前の特に美味しいと言われている子持ちのいさざのみを山椒煮してご飯と一緒にお出ししています。ここ数年はいさざも不漁とのことですが、漁師さんにお願いして確保してもらっています。

子持ちいさざの山椒煮

琵琶湖天然すっぽん

 琵琶湖や周辺の川で獲れる天然すっぽん。不定期の入荷ですが、今シーズンは今まで以上に入荷する予定です。スッポンは小鍋でお出しします。スッポンと少しのお醤油と生姜で本当に美味しいお鍋となります。貴重な琵琶湖の天然すっぽんです。ぜひお召し上がりください。

琵琶湖天然すっぽん

牛肉

 日本一の熟成師といって過言でない草津のサカエヤさんの新保さんが仕上げる放牧系のお肉を中心にお出ししています。お出しするお肉は、北海道のジビーフ、岡山吉田牧場さんのブラウンスイス牛、東海大学阿蘇赤牛などが主で、部位によってフレッシュ、吊るし熟成、ドライエージングで新保さんよって仕上げられたお肉をお出ししています。
詳しくは、http://www.omigyu.co.jp/product.htmlをご参考になってください。

 牛と同じく草津のサカエヤさんにしか入荷しない愛脳ナチュラルポークです。三重県伊賀にある愛農学園農業高校は有機農業を実践する全寮制農業学校です。養豚部では年間150頭ほどの豚を学生が管理しております。ストレスフリーの環境で学生たちの愛情をうけて育った豚肉は、甘くてサラリとした脂の上品さが特徴。その味わいに惚れ込み、新保さんが名付け親となり「愛農ナチュラルポーク」は誕生しました。蔓ききょうでは主にモモをお出ししています。

鶏肉

 滋賀県大津市真野にある「かしわの川中」さんの「淡海(たんかい)地鶏」をお出ししています。今や全国区の人気の淡海地鶏、炭焼きはもちろんお刺身やお鍋でもお出ししています。詳しくは、http://www.jidori.net/をご参考になってください。

魚(海のもの)

 海の魚は丹後 網野の魚政さんの谷次さんにすべてお任せしています。旬の天然の魚を送ってもらっています。詳しくは、https://www.uomasa.jp/をご参考になってください。

野菜

 京野菜の第一人者である上賀茂の田鶴農園さんの京野菜、東近江の片山農園さんの地野菜、高島の水口農園さんの地野菜、北海道 村上農場さんのジャガイモなど、こだわりの農家参加育てた野菜を中心にお出ししています。農家さんが愛情をたっぷり注いで作った野菜の甘さは格別です。野菜嫌いのお子様も蔓ききょうの野菜は美味しいと召し上がってくれるのが自慢です。

人気定番メニューのご紹介

焼野菜盛合せ
蔓ききょう1番人気の焼野菜盛合せ。京都田鶴農園さんをはじめ日本中から美味しい野菜をお作りになっている生産者から直送していただくこだわりの旬の野菜を炭火でこんがり焼きあげた調味料は塩だけ、素材の味をダイレクトにお楽しみいただきます。野菜嫌いのお子様も蔓ききょうの野菜なら食べると嬉しいお声をいただくことも。本当の野菜の持つ美味しさをぜひ味わってください。

フォアグラコロッケ
 鴨のフォアグラ(フォアカナール)を丁寧に裏ごしして作った、焼コロッケです。フォアグラの濃厚な味わいとアンマッチなように思える不老泉の奈良漬ソースがフォアグラの味を引き立てます。添えている自家製パンと一緒にお召し上がりください。リピート率の高いメニューです。

ビュルゴー家のシャラン鴨
 フレンチで人気のシャラン鴨。シャラン鴨と呼べるのはビュルゴー家が育てるものだけです。日本の鴨は血抜きをしますが、シャラン鴨はエトフェと呼ばれる窒息させた絞め方で血を抜かないので、より一層鴨の味が濃くなります。年間を通じてお召し上がりいただけるジビエです。もちろん蔓ききょうでは鴨本来の味をお楽しみいただくため、塩でお召し上がりいただきます。

 
ブログはこちら
オンラインショッピング蔓ききょう 巨匠・名人との
コラボレーション イベント。これまでのイベントのご紹介 食べログ話題のお店

〔受賞歴〕
 食べログ ベストレストラン 2014
 食べログ ベストランチ 2014
 食べログ ベストレストラン 2013

blog 美味しい芽公式Facebook
ご予約・お問合わせはコチラから

TEL 077-545-7837
 
営業時間:
 11:30~14:00
 17:30~22:00

【ランチ】11:30~14:00
 ラストオーダー:13:00

【ディナー】17:30~22:00
 ラストオーダー:20:30
 飲み物ラストオーダー:21:30

駐車場について

定休日:
 第1・3火曜日と水曜日
 毎週木曜日のランチ
 定休日は都合で突然変更になる
 場合があります。
 毎月、月初にフェイスブック
 ブログにて定休日をお知らせし
 ます。

無料会員登録はこちら
接待・会食のご案内
求人情報
モバイルサイトはこちら

京西陣菓匠「宗禅」

蔓ききょう
当サイトへのリンクについて